特徴と強みは?

国内損保事業の高い市場シェア

出典:保険研究所 “Insurance”
再保険会社を除く、国内に法人格又は支店を有する元受保険各社の、 国内正味収入保険料総額ベースとなります。

  • 国内損害保険会社単体ベース

保険料収入に占める保険金支払いの割合を表す損害率と、保険料収入に占める経費の割合を表す事業費率の合計値であり、損害保険における収益力を示す指標です。

成長する国内生保事業

収益性の高い医療保険などの保障性商品中心に順調に成長しています

幅広いサービスを提供する介護・ヘルスケア事業

介護事業

ヘルスケア事業

拡大する海外保険事業

強固な財務基盤

強固な財務基盤を有しており、高い格付けや安定したソルベンシー・マージン比率を維持しています

格付会社による格付け

(2016年6月2日現在)

  • ソルベンシー・マージン比率は予測を超えるリスクに対する支払い能力を示す指標です。