用語集

五十音の頭文字から探す

アナリスト securities analyst

通常、証券会社に所属する証券アナリスト(セルサイド・アナリスト)を指す。証券投資にあたって、企業情報や産業動向などを調査・分析し、投資価値を判断する専門家のこと。

RoR(リスク量対比の収益性) return on risk

リスク量に対して利益(リターン)がどの程度確保されているか(リスク量対比の収益性)を示した指標。

ERM(戦略的リスク経営) enterprise risk management (ERM)

ERMとは、企業価値の維持・向上に影響するリスクや事業機会に適切に対処するためのリスクコントロールシステムである。当社では、戦略的リスク経営(ERM)と呼称しており、不測の損失を極小化するとともに、資本を有効活用し、適切なリスクコントロールのもと収益を向上させ、グループの企業価値最大化を図ることを目的としている。

ESR economic solvency ratio

リスクに対して十分な資本を確保しているかを示す指標のひとつ。

異常危険準備金 catastrophic loss reserve

台風や大火災など、災害による巨額な支払いに備えて、保険会社が収入保険料の一定割合を予め積立てておく準備金。

受再 reinsurance assumed

他の保険会社の持つ保険リスクの一部を再保険で引き受けること。

運用資産 assets under management

保険会社の総資産のうち、運用して資金を生み出すための資産のこと。

運用資産利回り(インカム利回り) return on assets under management(income yield)

運用資産に係る成果を、インカム収入(利息及び配当金収入)の観点から示す指標。分子に運用資産に係る利息及び配当金収入をとり、分母を取得原価ベースとした利回り。

エンベディッド・バリュー(EV) embedded value (EV)

生命保険会社の価値・業績を評価する指標のひとつ。「企業の純資産価値」と「保有契約からもたらされる将来利益の現在価値」を合計したもので、生命保険会社の損益計算書等の会計情報を補完する指標となる。

親会社株主に帰属する当期純利益 net income attributable to shareholders of the parent

企業のある一定の会計期間において算出される、税金などを差し引いた利益のこと。損益計算書における最終的な数値。